車の修理依頼ならここ!徹底比較2017

Home > 車の修理に関する情報 > 車の修理先は比較してから決めよう

車の修理先は比較してから決めよう

車の修理費用は各店で違いますので、1店舗だけで即決せずに、複数のお店で見積もりを出してもらい、比較してから依頼先を決めましょう。
その際は、この車修理の比較サイトを活用するのが効果的ですが、安い修理費用をお望みなら、リビルトパーツに注目して依頼先を探すのがおすすめです。
このパーツは中古車から取り外した部品を再調整して、新品に遜色ない状態に近付けたリサイクルパーツです。
そのため、新品よりもロープライスで車を直せるようになっています。
安い場合ではメーカーの新品価格の半額程度で済むことも少なくありませんので、検討してみる価値があります。
リビルトパーツは基本的にカーディーラーでは扱っておらず、民間の自動車整備工場での取り扱いとなりますから、その点を踏まえて修理先をチェックしてみましょう。


車庫入れに失敗してボディーをヘコますなど、車体の傷やヘコみを直す場合は、購入したカーディーラーへ持ち込むケースも多いかも知れません。
ですが、カーディーラーではその修理を行うことは少なく、たいがい契約先の板金塗装業者へ委託します。
中間手数料が掛かる場合もありますので、板金塗装業者へ直接依頼した方が安上がりです。
その際、バンパーなどを激しく破損して交換する必要がある時は、ここでもリビルトパーツの利用を検討すると良いでしょう。
パーツが必ず揃うとは限りませんが、対応店ならその車種に合うリビルトパーツを探してくれるはずです。
また、板金塗装業者によりましては、割れ落ちたパーツをつなげて修理してくれる場合もあるため、四散した破片などがある時はお店側へ確認してみましょう。
板金塗装業者も数々ありますので、できるだけ複数の見積もりを比較して依頼先を決めたいところです。


修理費用をお得にする方法では、車検に合せて依頼するといったやり方もあります。
車検の法定点検ではタイヤを取り外すなど、車を多少分解する必要があるため、修理工賃が割り引かれる場合もあるのです。
そこで、もしも車検の期日が近く、当面修理しなくても安全性に問題がない状況であれば、そのタイミングに合わせるのも良いかもしれません。
一方、修理の依頼先を比較する時は、相談しやすい店舗を選ぶのも大切です。
特に費用を安く抑えたい時は、リビルトパーツも含め、予算の相談に乗ってくれるお店を選びましょう。
そのほか、信頼できる業者をお探しなら、その地域で長年営業している店舗を選択するのも有効です。
地域に根付いて長年営んでいる業者は、それだけユーザーから信頼されている裏付けでもありますので、依頼先の候補に加えられます。

次の記事へ

カテゴリー